株式会社 石留石材

株式会社 石留石材

文字のサイズ

お気軽にご相談下さい 0120-148-140(9:00-18:00 年中無休)

石留石材トップページ > 墓地を探す > 實相寺

墓地を探す

實相寺

實相寺の写真

このページの先頭へ▲

實相寺の概要

宗派
日蓮宗
概要
当山實相寺は、1352年妙実上人が勅命により桂川の鍋ヶ淵で雨乞いの祈祷を行い、その霊験により効あり、その因縁から1364年開創されたと伝えられています。その後、1596年豊臣秀吉の不興をかって弾圧を受け約50年程廃寺同然でした。俳人・松永貞徳の兄が住持であった関係上、1653年松永貞徳が亡くなった後、その住居を本堂として移し再興されました。それ以降、松永貞徳の菩提寺となり、貞徳関係の資料が多く残っています。また、近年の調査により、江戸時代の朝鮮通信使の休憩所であったことがわかっており、5回使節団が立ち寄ったことがわかっています。現在の本堂は、今から約160年ほど前に建立されている建物で、本堂中には、151枚の絵天井で飾られています。

墓地代/管理料
一聖地(約90cm×90cm)60万円
年間14.000円(管理料2.000円/護持会費12.000円)
永代供養塔 一霊様 30万円

■アクセス:・近鉄京都線上鳥羽駅徒歩20分
      ・近鉄・地下鉄 竹田駅からお車で5分・JR京都駅 お車で15分
      ・名神南ICより3分。
受入れ条件
檀家になっていただくこと。
空き状況
40区画

このページの先頭へ▲

アクセスマップ

寺名
實相寺
住所
京都市南区上鳥羽鍋ヶ淵町10-1

ご指定の場所まで、当社送迎車にて
お迎えにあがります。

お電話でのお問い合わせ:0120-148-140

メールでのお問い合わせ

このページの先頭へ▲

はじめてのお墓 墓石選びの3つのポイント お墓ができるまで

お問い合わせ