株式会社 石留石材

株式会社 石留石材

文字のサイズ

お気軽にご相談下さい 0120-148-140(9:00-18:00 年中無休)

石留石材トップページ > 施工実績 > 記念碑/モニュメント > 「京都市立有隣小学校 創立150周年記念碑」

施工実績

記念碑/モニュメント

「京都市立有隣小学校 創立150周年記念碑」

日本初の小学校!?「有隣小学校  創立150周年記念碑」

 有隣(ゆうりん)小学校の歴史は明治維新により首都が東京に移った明治2年から始まります。京都の町衆が資金を出しあい、  全国に先駆けて創った「学区制小学校」の一つ、「下京第十五番組小学校」として開校したのが前身です。それから二度にわたる世界大戦など、激動の時代を乗り越え、なんと!創立150周年を迎えました。平成4年に学校統合で閉校した後も、建設中の小中学校の仮学舎や、30年続く盆踊り 大会「有隣まつり」が開催されたりと、地域のコミュニティーの場としても活用されてきました。現在では幼稚園の仮校舎、京都国際フランス学園の校舎として利用されています。卒業生の方はもちろん、地域の沢山の方々にも長年利用されて、様々な思い出の残る場所となっています。今回、そんな歴史のある有隣小学校の同窓会の方々から、小学校の節目に記念になるものを残したいとお話を頂き、記念碑を建立させていただくこととなりました。デザインから石選び、設置工事、記念式典での除幕式までトータルでお手伝いさせていただきました。この記念碑ですが、本体は鮮やかで濃い赤色が特徴のインド産の赤御影石で、校章と明治16年の改称時に北垣京都府知事が揮毫された、「有隣」の文字を彫刻しています。台座と前面の趣意板(しゅいばん)は、インド産の黒御影石を使用していて石碑の周りには大き目の白い玉砂利を敷き詰め、赤、黒、白のコントラストがとても印象的で美しい記念碑に仕上がりました。趣意板には小学校の歴史と校歌が刻まれ、学校の正門から見える所に設置しました。

はじめてのお墓 墓石選びの3つのポイント お墓ができるまで

お問い合わせ